2017-10-18(Wed)

アメリカ~グランドサークル3日目-1

朝-
グランドサークルに出て2日目の朝です。
昨日の雨が嘘のように晴天~山々がきれいに見えています
標高高いせいか少し肌寒く感じます

宿泊のベストウエスタンルビーズインからはほんの数分でブライスキャニオン国立公園に到着!
ザイオン国立公園は下から上を見上げる形だったのに対し
こちらのブライスキャニオンは上から下を見下ろすもの
ここは谷底みたいに見えますが渓谷ではなく、もともと湖だった場所ということ
何千何万と並ぶ不思議な形の石柱は水の凍結と融解、自然の雨や風によって作られたものです
見えている地層は3億5,000年前のものだと聞き・・・
ひぇ~~気が遠くなりますね
恐竜がいた時代は6500万年前・・・
恐竜たちもこの地形見たのかな・・・?!(^-^;

まずはインスピレーションポイント
わお~~!!
ここはどこ??
ホントに地球なの??
バスから降りて少し高台になっている展望台に到着すると
誰ともなく感激の声が漏れます!
言葉には表せない感動~とはこんなことなのかも

20170928225607fcb.jpg

2017092822562280c.jpg

20171018130248130.jpg



ここはかつてこの場所が湖の底だったとわかる場所
ぐるりと円形になっている淵がわかります


次にサンセットポイント
ここは文字通りサンセットを堪能できるぐるりと広く視界がひらけたポイント!
別にサンライズポイントという場所もあります
太陽が沈むとき・・・
光の明暗によりフードゥーの表情が刻々と変化してまさに素晴らしい!ということです

ここから中級トレイル―ナバホループトレイルに出発!
急勾配のくねくね坂を下る。
高い位置からたくさんのフードゥーを見下ろしているのも凄いんだけど
フードゥーのそばまで近づき隙間を縫って進む…
大変な迫力…
ひーひーはぁはぁ
しんどい~もうだめ~
なんだかんだ言いながらも自分のちっぽけさを見せつけられているような石柱の間を
くねくねしながらもと来た道を戻りスタート地点へ
つかれた~
でもすごい!
死ぬまでに絶対見るべきです!!
ブライスキャニオンぜひおススメ!!

2017092822565118e.jpg

201710181308219a5.jpg

2017092822563637c.jpg
手前の高く伸びてるのが雷神のハンマー
その向こうに同じ形の3つ並んだのがスリーシスターズ

近くで見るとホントに巨大です!
どうしてこんな形のものがにょきにょきできたのかなぁ
冬はすごく寒いらしいけど今日は暑い暑い~~(゚д゚)

201709290849211b8.jpg

公園入口で貰ったパンフレットは雪の景色のブライスキャニオンでした-



次に目指すはページ


ブライスキャニオン~ページ
3時間  250Km





スポンサーサイト
2017-10-10(Tue)

アメリカ~グランドサークル2日目-2

2017年9月6日(水) (ブライスキャニオン~宿泊ベストウエスタンルビーズイン~ )

ザイオン国立公園をあとに明日訪れる予定のブライスキャニオンへ向きます
途中、片道通行の長いトンネルを超えるとビックホーンシープの群れが!
私たちをお迎えしてくれているよう~

20170917102016f13.jpg



ほどなくして到着した本日の宿
ベストウエスタンルビーズイン
ザイオン国立公園のハイキングでは澄んだ青空だったのにいつしか雨が降っていました


20171010163358e43.jpg



このホテルはとても広い敷地内にありまずロビー棟でチェックイン
その後、自分の部屋番号の棟へ車で移動するという感じです
レストラン、お土産ショップ、スーパーなど施設は充実
ランドリー棟もありました
レストランの食事はバフェ方式
たくさんの料理が並んでいて、野菜や果物も豊富です
地ビール、その名も「フードゥー」
(ブライスキャニオンの石柱のことをフードゥーといいます)
私も飲んでみましたが結構あっさりしていて発泡酒的ビールなお味・・・?!
野菜サラダ大盛りでいただきましたがドレッシングがねぇ~青じそかポン酢ほしい!(笑)
アイランド、シーザー、ブルーチーズ、イタリアン~種類は多いんだけどあっさりタイプが早くも恋しくてなにもつけずに生野菜ボリボリ

朝食もヨーグルトとフルーツ~たくさん種類があって大満足でした!
この宿、お勧めです!!


20170928225506f75.jpg


20170928225447047.jpg


20170928225547a50.jpg


2017092908472876d.jpg

20170929084748496.jpg



さて、明日はブライスキャニオンへ~
この辺りはグランドサークルの中で最も標高が高い場所で2400M

冬は厳しく雨や雪が多いそうです
そんな気候がブライスキャニオンが出来る条件の一つになっているのです…

空にはぽっかり綺麗な満月~


ザイオン国立公園~ブライスキャニオン
2時間30分  140Km







2017-10-06(Fri)

ラスベガス 銃乱射事件

10月2日(月)
夜テレビをつけるとつい先日訪れた
見覚えのあるラスベガスストリップ通りの風景が
大きく映し出されていました

10月1日PM10
ラスベガスで悲惨な事件が起こっていたようです
エクスカリバーホテルからトラムに乗って
事件のあったマンダレイベイまで
ぶらりと出かけたことが思い出されます
華やかで派手で煌びやかな街がたくさんの人たちの悲鳴や悲しみで
いっぱいになったのかと思うと胸が痛みます

被害にあわれた方のご冥福をお祈りいたします

死者58人、負傷者は500人以上と、アメリカ史上最悪の銃乱射事件
https://matome.naver.jp/odai/2150697774800065501







2017-09-28(Thu)

アメリカ~グランドサークル2日目-1

2017年9月6日(水) (ザイオン国立公園)

AM9:00
ラスベガス エクスカリバーホテルのバス到着口集合です
いよいよ今日からスタートして3泊4日のグランドサークルへ出発!
エクスカリバーホテルは少々老朽化しているホテルですが概ね快適~
バスタブなし、コーヒーメーカーやお風呂グッズなどのアメニティもありません。
しかし、部屋は広くベットは大きく快適!
ラスベガスのホテルは巨大でバフェの場所や昨日入った玄関にたどり着くまでに迷子になりそう~どこから入ってもどこへ行くにもカジノを通らなくてはならない構造になっているので余計ややこしくさせています
Wi-Fiはチェックイン時にカードキーとともに渡されるパスワードで部屋からでも快適に使えました。

さて、ラスベガスから右回りにぐるりと円を描いて巡るのですがまず最初に向かった先は「ザイオン国立公園」
3時間30分  270Km

2017092816134772a.jpg


今日の昼食は~
アールオブサンドイッチ 

20170922152107d0c.jpg



移動が長くバス内で食べられるものということです。
アメリカのB級グルメと現地ガイドさんが説明しておられましたが
このお店、ラスベガス プラネットハリウッド内にあり
カードゲーム好きで有名なサンドイッチ伯爵のご子孫が始めたお店とのこと
カードに熱中するあまりパンと料理を一緒に簡単に食べられるように考案されたのがサンドイッチの始まりだというお話は有名ですね。
ここのメインメニュー ホットサンド~
大きくてカリカリのパンに野菜とローストビーフがたっぷり!
ホントにおいしいんです!
ラスベガスに行かれた際はぜひお試しくださいね~
ボリュームも満点!一気に食べられなくて2度に分けていただきました。


そうこうしているうちにバスはどんどん砂漠地帯の中を走っていきます
アメリカ中央部の砂漠というのは短い草が生えて石ころがごろごろしている感じの地帯で
す。
ザイオン国立公園はユタ州(山岳時間)なので時差が1時間ありバスの中で時計を合わせます。
そうこうするうちにザイオン国立公園に到着。
公園入口で手続きを済ませ園内へ。


20170917101901486.jpg


バスは駐車場に止まりそこから園内専用のバスに乗り換え

20170917101842238.jpg


園内を走るシャトルバスはいくつかの停留所に止まりながら切り立った岩山の間を軽快に走ります。
終点のテンプルオブシナワバ。
ここからヴァージンリバーに沿ってリバーウォークミニハイキング。
高低差はないけれどこれが結構きつかった・・・
暑い暑い~と言いながら川に沿った細い道をハイキング
40分ほど歩いたら河原の広くなったところに出てそこが終点

201709281633148d8.jpg


ヴァージンリバーのせせらぎに手や足を浸すとなんだか懐かしい感じ
初めて来た場所なのに・・・
ずっとずっと昔から流れている水は冷たかったです


その場所は川の中を歩く「ナローズ」というトレッキングルートのスタート地点でもあります
私たちはそちらへは行かず、来た道を戻りました。

20170917101722adb.jpg

帰り道
かわいいリスが~


ウエストテンプル
司教の宮殿


巨大一枚岩にはそれぞれ名前が付けられています
一番底の部分は2億年以上前の地層だそうです。
ザイオンとは「聖なる山」の意
神の宿る場所-その昔、8世紀から13世紀頃までこの地に住んでいたという
先住民族アナサジ族。
ある時忽然とその姿を消してしまったアナサジ族の不思議などいろいろ思いを残してザイオン国立公園を後にしました。

20170917101637417.jpg

201709171016048ae.jpg

20170917101541e29.jpg





2017-09-21(Thu)

アメリカ~グランドサークル1日目-4

2017年9月5日(火)現地日付  (ラスベガス)

10時間50分のなが~いフライトを終えやっとロサンゼルス空港へ到着です。

私たちの最終目的地はラスベガス-
ここでいったん荷物を受け取ってロサンゼルス空港の国内線ターミナルへと移動します。
最初の到着地、ロサンゼルス空港でアメリカ本国への入国手続きを済ませるのですが
到着ゲートから流れに沿って入国審査フロアへ


すると・・・
ずらりと並ぶ謎の機械群~
イミグレでは写真不可なので撮れませんでしたがかなりたくさんの機械が並んでいます
4~5年前に来たときはこんなのなかったなぁ…
案内の方が各所にいて並ぶ列を指示しているので流れはスムーズ。
ESTA?ビザ?と聞いては振り分けている様子。
すぐに順番がきてドキドキしながら機械の前に立ちます。
まずはトップ画面から言語を選択するようです。
わ~い!日本語を選ぶと全く問題なく手続きに進めました!
パスポートを読み込ませ、タッチパネルで質問に答えます。
指紋のスキャン、写真撮影まで済ませると何やらレシートが出てきます
それを持って従来の窓口で審査を受ける列に再度並ぶ。
かなり簡素化で最終チェックが終わり入国という仕組み。
後で聞くとこれはAPCという自動入国システムで家族ならまとめて一度に手続きができるらしくきっと時間短縮に繋がっているのでしょうね
しかしうまく読み込みができていないケースがあるのか再度指紋スキャンされた~と言ってる方もいました


やれやれ~無事入国を許可され荷物受け取りフロアーへ
そこから入国の税関ゲートがどうなってるの??というほどの大混雑!!
これ乗り換え時間によっては焦るよね~!とたっぷり時間がありすぎる私たちは初めて対面するツアーの面々とお喋りしながら~くねくねと長~く伸びている列に並びました。


16:50   ロサンゼルス発
      アメリカン航空  AA421
18:06   ラスベガス着
     (所要 1時間15分)


ラスベガス~~
やっと到着!!大好きな街です!!
空港に着くや否やスロットマシンがずらり~




お~!!
日本からやっぱり遠かったなぁ

今夜のホテルはエクスカリバー
「エクスカリバー」とは魔法の力が宿るとされるアーサー王が持つ剣です
外観は中世のお城のようなつくりでかわいいです
ホテルには騎士達が本物の馬に乗って剣を突きあうショーがあるようでしたが私たちはそんな時間はなくチェックインを済ませたらホテルのバフェで夕食をいただき移動の疲れもあり明日からのグランドサークルに向けて早々に就寝しました。


いよいよ明日からアメリカグランドサークルを巡る旅に出発~





隣のホテル ルクソール
エクスカリバーから無料のトラムで繋がっています



プロフィール

ともっち

Author:ともっち
気ままにあれこれ〜ペリドット

ペリドットは8月の誕生石

8月生まれの私が8月に思い立ってはじめた
はじめてのブログです。

拙い編集、内容ですがほそ〜くなが〜くをモットーに
がんばりたいと思います!

どうぞよろしくおねがいしますー(^^)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR