--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2016-10-19(Wed)

アフリカ5日目-2 (リビングストン〜ヨハネスブルク〜ケープタウン)

8月18日(木)

ザンビア側のビクトリアの滝を見学した後はそのまま空港へ。
来たときと同じリビングストン空港。
事前にたくさん読んだいろんな方のブログでは小さくて古いとありましたが建設されたばかりの真新しい建物(まだ建設途中らしい)まぁ規模はこじんまりしていて搭乗口から飛行機までは徒歩ですが…




空港建物に入るとすぐにセキュリティチェックがありますー日本のやり方とは少し違うので驚くことも多いですがセキュリティチェックを通過した後はある程度安全に過ごせるのでこれも工夫なんでしょうね。
小さい空港ですがほぼ同じ時間にブリティッシュエアウェイズと南アフリカ航空のフライトがありたくさんの人が詰めかけています。待合の座席は全然足りなくて立って待っている人がいっぱいー。
真新しい空港なのになぜかトイレの鍵が全て壊れていて最低二人組で片方が外からドアを支えておく…という使い方…よくわからん…笑

アフリカに来てから私たちが利用する大抵のトイレにはセキュリティ役割でしょうか女性の係の方がおられました(お掃除係の方は別におられるようですが簡単なお掃除もされているようだった)どこのトイレでもにこやかに声を掛けてくれてほんのひとことふたことの会話が楽しい気持ちにさせてくれたものです。
この新しい空港ビルのトイレにも係の女性がいましたが「ごめんなさいードアの鍵が閉まらない…こんな風にして足で押さえながら入ってね」と使い方を体現して説明してくれましたー私達は顔を見合わせて笑ってしまいましたよ〜(^^)これもお国柄?!

この空港は新しい割りにフリーWi-Fiはありません。待ち時間に調べ物やメールチェックしたい旅人は多いと思いますがまだまだなんでしょうか…。
空港内にはアフリカンなグッズを取り扱うお土産店一軒、お酒やチョコレートやタバコなど免税店が一軒、軽食ドリンクコーナーが一軒。退屈な待ち時間ですがツアーの人たちとペチャクチャお喋り。
お一人で参加されている方が多くて過去の訪問地の話を聞くのはとても楽しくてあっという間に時間が過ぎました。

ここからヨハネスブルクまでブリティッシュエアウェイズで1時間45分
定刻通りの出発です。

(この辺りの写真がたくさん撮ったのになくしてしまった分です(T_T))

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

プロフィール

ともっち

Author:ともっち
気ままにあれこれ〜ペリドット

ペリドットは8月の誕生石

8月生まれの私が8月に思い立ってはじめた
はじめてのブログです。

拙い編集、内容ですがほそ〜くなが〜くをモットーに
がんばりたいと思います!

どうぞよろしくおねがいしますー(^^)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。