2016-12-31(Sat)

アフリカの旅ーおわりに


初めてのブログに取り掛かって4ヶ月。
やっと旅の終了を迎えることができました(^ ^)
途中、iphonの故障から手元で撮った写真の全てをなくしてしまうアクシデントに見舞われましたがなんとか2016年中に終えることができホッとしています。


アフリカという土地は今回初めて訪れたのですが実際行ってみて一番の驚きは「おもてたんとちがうー」ということでした。
失礼ながらもっともっと未開の地を連想していましてがアフリカ国々は想像以上に都会で美しかったー
ゾウのいる国では子どもたちの笑顔がいきいきしていてみんな仲良しでした。
ノートにぎっしり隙間なく文字を綴っていました。
子どもたちにはたくさんの夢がありました。
ジンバブエでは国としては決して裕福ではありませんが大人たちも子どもたちも笑っていました。
黒人だけの国ー贅沢はできなくてもみんな平等です。
南アフリカでは自然の美しさに圧倒されました。
テーブルマウンテンや希望峰ーアフリカの出発点はケープタウンと言われる所以がありました。
かつてここに魅せられた東インド会社の人々もヴァスコ・ダ・ガマもネルソン・マンデラもこの地が大好きになった理由がわかる気がしました。
嵐の岬ー希望峰は大西洋とインド洋の交わるところ。その美しさには息を呑み言葉が出ませんでした。
ウォーターフロントショッピングモールは世界のあらゆる全てが集まっているところー優雅で綺麗でお洒落ーお買い物に訪れている人たちは誰もが微笑んであふれんばかりの品々を選んでいます。

しかし南アフリカではたくさんの黒人差別を目にしました。
タウンシップという黒人たちが集まるスラム。国の政策のため住処を追われ郊外に強制退去させられた黒人たち。
多くの人たちが職にありつけず大通りに面した場所で大きな紙を掲げて立っています。
10ZAR 日本円にして千円くらいです。
1日の労働料金が千円程度…。
それでも職がなくて幹線道路沿いで大きな紙を持って声をかけてくれる人を待っているのだそうです。
仕事内容はいろいろで男の人は庭の手入れや大工仕事、重い荷物の移動など。女の人はメイドの仕事が主だそう。
また別の大通り交差点では信号待ちの車に駆け寄る黒人たち。
車の窓を拭いたり車内に溜まっているゴミを集めたりしてチップをもらうのだそうです。
チップは大抵1ZAR〜5ZAR 日本円にして100〜500円くらいです。

しかし、町のスーパーに行くとその物価は私たちにとっても決して安いものとは思えない値段がつけられており日本と同様かそれ以上であることが多かったです。
なんでも揃う便利グッズや美味しそうなご馳走は一部の富裕層だけのもの…なんだか悲しいですね。
そんなことからずっと長い深い大きな溝があるのでしょう。南アフリカの犯罪都市と言われる所以を垣間見たような気がしました。

今回、ケープタウンに入ってからのガイド ミセスシュゼットが言いました。

ワインのブドウを作る農家に生まれた私は幼い頃から家にはメイドがいて食堂に行くといつも温かい紅茶とコーヒーが用意されていましたーそれが普通、当たり前のことでしたよ。
使用人は外の仕事と内の仕事の担当が完全に分けられており、外の使用人が雇用主の屋内に入ることは固く禁じられていました。用があるときは表から大声で呼びますー
南アフリカの生活はそういうものです。

日本に留学経験もあり世界のいろいろな知識のあるシュゼットは知らないのではなく知った上での「そういうもの」という言葉に私達が安易には語れない問題の深さを感じずにはいられませんでした。


いろんなものを見て感じて楽しんで考えて…それでも無事日本に帰ってこれました。
外に出て見てわかるー日本は本当に平和でいい国ですね。
自宅に戻り台所にあったワインの瓶をふと見ると…
ケープルージュ
南アフリカで飲んだ赤ワインです。
以前に何も知らずワゴンの中から選んだ一本でした。
南アフリカに行ってなかったらこのワインの銘柄にも気づかずにいたことでしょう。
遠いところから日本にようこそ!
ケープルージュの瓶にそっと乾杯。




出発前は危険?遠い?伝染病は?など思案を重ね積極的になれなかった今回の旅ですが行って良かったー!!
私は南アフリカで見た黒人たちの哀しい目をいつまでも忘れないと思います。
でもいつかまたきっと行きます!
ヴァスコ・ダ・ガマが魅せられたケープタウンの街
大好きになりました❤️




ケープポイントから出した絵葉書が届きました。
次に希望峰に行ける日を夢見て〜




コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

プロフィール

ともっち

Author:ともっち
気ままにあれこれ〜ペリドット

ペリドットは8月の誕生石

8月生まれの私が8月に思い立ってはじめた
はじめてのブログです。

拙い編集、内容ですがほそ〜くなが〜くをモットーに
がんばりたいと思います!

どうぞよろしくおねがいしますー(^^)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR