--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2017-10-25(Wed)

アメリカ~グランドサークル3日目-2

行程が目白押しのグランドサークルツアーに出て2日目の今日―
次々行きますよ~

ブライスキャニオンから出てすぐ・・・
レットキャニオンと呼ばれるところがあります
ソルト&ペッパー
上部に突起が出ている方がペッパーだそう
卓上に置いてあるペッパー用のミルに似ていますね


201710251531564e7.jpeg



この辺りすでにブライスキャニオン状の地形になっているのがわかります~
これらの石柱~どう見ても不思議ですね

この辺りも寒暖の差や雨風によってこのような地形が形成されたとか
ホントに自然ってすごいですね
なんだか人間のちっぽけさを見せつけられているようで考えさせられます。

その後、バスはページの街に向かって走ります

コロラド川をせき止めてできた人造湖 レイクパウエル
そのパウエル湖とコロラド川下流とを隔てているのがグレンキャニオンダムです
10年もの年月をかけて建設されたグレンキャニオンダム建設に携わった労働者たちの街がページです。


201710181502496e5.jpg


201710181502189bc.jpg


201710181503437ff.jpg


レイクパウエルはコロラド川をせき止めてできている川そのものの細長い形の湖です
しかしこのレイクパウエル
残念な歴史もあるそうで・・・
現在のレイクパウエル湖の下はグレンキャニオンというとても美しい渓谷だったそうです
そこに電力・水不足を補うためにダムを作る計画が。
そしてダムの出現で生態系も大きく変わってしまったとか―
もともとコロラド川はロッキー山脈から端を発し数千キロを旅してメキシコ湾に流れ着くというものだったのだが今ではもうそうではない
グレンキャニオンダムとフーバーダム
2つの巨大ダムにせき止められた川の下流は完全に砂漠地帯と化しているそうです
グレンキャニオンダム建設時にはナバホの人たちも安い賃金で労働力を提供しましたが
いざダムが完成すると一切彼らには電気を使わせなかった…
そして怒ったナバホの人たちが作ったのが作ったのが火力発電所


ナバホ火力発電所


20171025153501fa8.jpeg

20171018150307452.jpg



ここページは
海がない内陸の地でレイクパウエルリゾートとして美しい景観を形成しているのですが
この巨大な3本煙突が景観を損ねているのは確か。
しかしそこには深く悲しい歴史があることも知りました。




お昼ご飯の後は一番の楽しみ~
アンティローブキャニオンとホースシューベント






コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

プロフィール

ともっち

Author:ともっち
気ままにあれこれ〜ペリドット

ペリドットは8月の誕生石

8月生まれの私が8月に思い立ってはじめた
はじめてのブログです。

拙い編集、内容ですがほそ〜くなが〜くをモットーに
がんばりたいと思います!

どうぞよろしくおねがいしますー(^^)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。